【第13回テキスト】スペイン

スペイン

 

スペイン地方の概要

【スペインの特性】

ワイン用ぶどう栽培面積が世界1位ラ・マンチャ地方が約半分を占めている。スペインは赤ワインのイメージが強いが、白ワインの生産量は約49%に及ぶ。

 

【スペインの格付け】

国が「ワイン法」を制定したのは1933年。リオハ地方が最初の例。

階級 スペイン法 EU法
最上級 VP(VPCa) DOP
DOCa
DO
VC
Vino de la Tierra IGP
並級 Vino 地理的表示なし

▶ V.P.(Vinos de Pago)=14

単一ぶどう畑限定ワイン。地域ではなく、独自の特徴をもつ。

▶ D.O.Ca.(Denominacion de Origen Calificada)=2

▶ D.O.(Denominacion de Origen)=67

10年後にDOCaに昇格申請ができる。

▶ V.C.(Vino de Calidad con Indecacion Geografica)=7

 

【スペインのぶどう品種】

白ぶどう
アイレン(Airen) スペイン生産量
マカベオ(Macabeo)=ビウラ(Viura) カヴァの品種
ベルデホ(Verdejo)
パロミノ(Palomino) シェリーの品種

 

黒ぶどう
テンプラニーリョ(Tempranillo) スペイン生産量
ボバル(Bobal) バレンシア州で主栽培
ガルナッチャ・ティンタ(Garnaccha Tinta)
モナストレル(Monastrell)=ムールヴェドル

 

【テンプラニーリョのシノニム】

シノニム 地方
ティント・フィノ(Tinto Fino)

ティンタ・デル・パイス(Tinta del Pais)

リベラ・デル・ドゥエロ
センシベル(Cencibel) ラ・マンチャ
ウル・デ・リエブレ(Ull de Liebre) カタルーニャ
ティンタ・デ・トロ(Tinta de Toro) トロ
ティンタ・デ・マドリッド(Tinta de Madrid) マドリッド

 

 

【スペインワインの熟成規定】

熟成年数に応じて以下の表記ができる。

名称 概要
ノーブレ(Noble) 最低18ヵ月熟成
アニェホ(Anejo) 最低24ヵ月熟成
ビエホ(Viejo) 最低36ヵ月熟成、酸化風味

さらに、DOPの高級ワイン(シェリーとカヴァを除く)は330ℓ以下のオーク樽を使用したものに限り、次の表示をすることができる。

名称 種類 熟成期間
樽熟成 最低熟成
クリアンサ

(Crianza)

6ヵ月 1.5年
6ヵ月 2年
レゼルヴァ

(Reserva)

6ヵ月 2年
12ヵ月 3年
グラン・レゼルヴァ

(Gran Reserva)

6ヵ月 4年
18ヵ月 5年

 

カヴァ(Cava)

カヴァは「洞窟」を意味し、トラディショナル方式で造られる9ヵ月以上熟成するスパークリングワインである。生産量の95%はペネデスを中心とするカタルーニャ州が占めておりサン・サドゥルニ・ダ・ノヤ(Sant Sadurni d’Anoia)が生産の中心。カヴァのぶどう品種はマカベオ、チャレッロ、パレリャーダを混醸するが近年はピノ・ノワールも認められている。(マルヴァジア、シャルドネも可)

【カヴァの熟成表示】

名称 概要
レゼルヴァ(Reserva) 15ヵ月以上熟成
グラン・レゼルヴァ(Gran Reserva) 30ヵ月以上熟成

※ カバ・デ・パラヘ・カリフィカード(単一畑=14)は36ヵ月以上熟成

 

【カヴァの残留糖分】

名称 残留糖分(g/ℓ)
※ブリュット・ナトゥーレ(Brut Nature) 3未満
エクストラ・ブリュット(Extra Brut) 0~6
ブリュット(Brut) 12未満
エクストラ・セコ(Extra Seco) 12~17
セコ(Seco) 17~32
セミ・セコ(Semi Seco) 32~50
ドゥルセ(Dolce) 50以上

※ ドサージュしていない場合のみ

 

シェリー(Sherry)

シェリーは世界三大強化ワインの1つで、正式名称をヘレス・セレス・シェリー・イ・マンサニーリャ・サンルーカル・デ・バラメーダという。

シェリーの土壌は真っ白なアルバリサという石灰質土壌。ぶどう品種はパロミノ種を95%少量のペドロ・ヒメネス、モスカテルが栽培されている。

シェリーはフィノオロロソの2種に大別される。

シェリーを形成している三角地帯(第一級のシェリーを生産する産地)

ヘレス・デ・ラ・フロンテラ(Jerez de la Frontera)

エル・プエルト・デ・サンタ・マリア(El Puerto de santa Maria)

サンルーカル・デ・パラメーダ(Sanlucar de Barrameda)

 

【シェリーの生産タイプ】

フィノ・タイプは産膜酵母(フロール)が付いたタイプで、オロロソ・タイプは付いていないタイプ。

名称 タイプ 概要
フィノ

(Fino)

フィノ

辛口

15度以上、年熟成

ヘレス~エル・プエルト~が産地

マンサニーリャ

(Manzanilla)

フィノ

辛口

15度以上、塩気を感じる

サン・ルーカル~で生産

アモンティリイヤード

(Amontillado)

フィノ

辛口

16度以上

フィノオロロソの中間

熟成途中でフロールを消滅

オロロソ

(Oloroso)

オロロソ

辛口

17度以上、3年以上

琥珀色からマカボニー色

パロ・コルタド

(Palo Cortado)

中間

希少

アモンティリヤードの香りとオロロソのコクを偶然兼ね備えている
ペドロ・ヒメネス

(Pedro Ximenez)

極甘口 ペドロ・ヒメネス種を使用

非常に濃厚でレーズン等を感じる

ミディアム(Medium) 甘口 アモンティリヤード+ペドロ~
クリーム(Cream) 甘口 オロロソ+ペドロ~

フィノとマンサニーリャ以外は以下の表記が可能である。

 

名称 熟成期間
VOS(Very Old Sherry) 20年以上
VORS(Very Old Rare Sherry) 30年以上

※ VOSほどではないが、12年、15年熟成するとVinos de Jeres con Indication  de Edadの表示が可能

 

【シェリーの生産方法】

まず白ワインを造りブランデーを添加して酒精強化した後、アメリカンオークで最低3年クリアデルという熟成庫で熟成される。

基本的にはソレラ・システムで熟成させるので、各年のヴィンテージ表記はないがアニャダ(Anada)という単一収穫年のシェリーがある。

※ ソレラは「」の意味

※ クリアデラは「育てる」の意味

 

【ソレラシステム】

ソレラという最も古いワインが入った樽の上にクリアデラという樽を3~4段積み上げ、その上に新しく醸造した酒精強化ワインを上に乗せる。

出荷されるワインは一番下の樽から出され、その減った(出荷した)分だけひとつ上の樽(第一クリアデラ)から継ぎ足し、その分をまた上の樽(第二クリアデラ)から補充。そうすることによって常に一定の品質を保ち続ける。

 

スペインのワイン主要産地

【北部地方】

▶ リオハ(Rioja)

19世紀にフィロキセラの被害から逃れてきたフランス人によって開拓。北部地方のDOの中で栽培面積が最大で、1991年に初めてDOCaに認定された。

リオハは海抜300~700mに位置し、首都マドリードの北北東250kmの地点でエブロ(Ebro)河上流と支流のオハ(Oha)河の沿岸一帯に広がる産地である。デマンダ山脈が夏の熱波を防ぎ、北にそびえるカンタブリカ山脈によってビスケー湾から吹き寄せる風から守られている。生産量の88%は赤ワイン。

エブロ河周辺の3つのサブゾーンに分かれる。

エブロ河 サブゾーン 概要
上流 リオハ・アルタ(Alta) 最上級・熟成。全面積の50
上流 リオハ・アラベサ(Alavesa) 早飲み~熟成まで多様
下流 リオハ・バハ(Baja) ロゼ

 

<北部地方の主要DO>

DO 概要
ナバーラ
カリニェナ(Carinena) カリニェナ種は別名マスエロ、カリニャンと呼ばれる
ソモンターノ(Somontano) 山麓の意
チャコリ・デ・ゲタリア

(Chacoli de Getaria)

他のチャコリ~も
パゴ・アイレス(Pago Ayles) VP

 

【大西洋地方】

ガリシア州のDOリアス・バイシャス(Rias Baixas)が有名で生産しているぶどうの96%は白ぶどうのアルバリーニョ種。

 

【地中海地方】

北部にはバルセロナを中心に産地が広がる。カヴァも有名。

<地中海地方の主要DO>

DO 概要
プリオラート

(Priorato)

2009年にDOCaに認定

ガルナッチャ、高級ワイン

ペネデス(Penedes) カヴァ、サン・サドゥルニ・ダ・ノヤ
カタルーニャ(Cataluna)
タラゴナ(Tarragona)
バレンシア(Valencia)
フミリア(Jumilla) モナストレルから濃厚な赤ワインを造る

 

【内陸部地方】

スペインの首都マドリードが位置する。

<内陸部地方の主要DO>

DO 概要
リベラ・デル・ドゥエロ

(Ribera del Duero)

※有名ワインメーカー

テンプラニーリョが75%以上

ルエダ(Rueda) ヴェルデホから白ワイン
トロ(Toro)
ラ・マンチャ(La Mancha) 世界最大ワイン産地。アイレン
ドミニオ・デ・バルデプーサ

(Dominio de Valdepusa)

石の谷」の意味で、スペインで最初に認定されたビノ・デ・パゴ。

※ ベガ・シシリア、ペスケラなど

 

【南部地方】

シェリーの生産はここが最大。

<南部地方の主要DO>

DO 概要
ヘレス・セレス・シェリー・イ・マンサニーリャ・サンルーカル・デ・バラメーダ
マラガ(Malaga) シェリーもスティルも幅広く造る
モンティーリャ・モリーレス

(Montilla-Moriles)

アルバリサが有名。

ペドロ・ヒメネス